行政・研究機関のみなさまへ


CLO(CDスペシャリスト)は 慢性的に片づけられない状況におられる方へのオーガナイズサポートを行っておりますが、オーガナイザー単独では継続的で効果的なサポートはなかなか難しいのが現実です。

 

例えば多くのモノを溜め込んでおられる状態で近隣に多大な影響を及ぼしてしまっている方がいて、その方が経済的にも行き詰まっておられる場合、ライフオーガナイザーに作業を依頼すること自体が難しい場合もありますし、例えボランティア的にオーガナイザーがある程度関わることができて生活環境が改善されたとしてもその方の暮らし自体の立て直しはオーガナイザーだけでは不可能です。行政や他の分野のプロ(医療、経済面)の力を借りながら、あらゆる角度から困っておられる方の暮らしを立て直し変えていくことが必要なのです。

 

行政や研究機関とCLOがタッグを組み、将来的には慢性的に片づけられず困っておられる方々の暮らしを効果的にいい方向へ変える仕組みを一緒に作っていくことが必要不可欠だと考えております。もしCLOにご興味をお持ちの関係者の方がおられましたらぜひとも(社)日本ライフオーガナイザー協会までご一報下さい。

                 


実例


現在名古屋市中区の通称「資源屋敷」おいて

住人の方と一緒に複数のライフオーガナイザー

がオーガナイズ作業を行っております。

(ボランティア)


詳細は


(社)日本ライフオーガナイザー協会

   副理事 佐伯新和のブログ


 「楽カジ.com通信」をご覧下さい。

     ↑

    クリック!